大学選抜チーム「アルゴグラフィックスカップ」初代王者に

9月1日~4日までアルゴグラフィックス北見カーリングホールで行われた「第1回アルゴグラフィックスカップ」で山本冴、上野美優が加わる大学選抜チームが優勝しました。

予選を3勝1敗の2位で終え、決勝トーナメントへ。準決勝でロコ・ソラーレを5-3で破り、決勝ではフォルティウスと対戦。第4エンドに2点追加し4-2とすると流れをつかんだまま6-4で試合を終え、初代王者となりました。

女子・SC軽井沢クラブ(両川萌音、西室淳子、江並杏実、金井亜翠香)は予選を2勝2敗、ブロック3位となり、残念ながら決勝トーナメントに進むことはできませんでした。

(C)AGCC2022

山本冴コメント

「第1回アルゴグラフィックスで優勝することができました。新しいチームになって3大会目でこのような結果が残せたことは、大きな自信になりました。まだまだ課題もあるので、1つ1つ克服できるように、チームとしても個人としても、もっともっと頑張っていきたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします」

上野美優コメント

「アルゴグラフィックスカップに大学選抜として出場し、優勝することができました。チームとしても個人としても、良いイメージを持ってプレーすることが出来ました。今回の結果に満足せず、課題を一つ一つクリアし最高のパフォーマンスをしていきます。応援よろしくお願いします」

Follow me!